アートから自然、歴史まで!県立美術館、博物館動画

 

森のキノコの解説や、コウノトリのヒナの成長日記など、動画で紹介。

秋から冬へー氷ノ山の森の姿ー

県下随一のブナ林の残る貴重な自然であり、兵庫県の最高峰、氷ノ山の約30年前の森の姿の映像です。近年日本の各地で、生息密度の増加したシカの影響により林床の植物が衰退するなど、生態系に大きな変化が生じており、氷ノ山も例外ではありません。この映像では、深緑の夏から紅葉の秋、そして銀白の冬へと移ろいゆく、美しい自然景観のほか、様々な植物に訪れる秋の実り、哺乳類・鳥類など動物たちの冬の営みが、いきいきと捉えられています。

この動画を見る

厳しい環境でたくましく生きる湿地の植物

兵庫県の湿地の植物を紹介する映像です。他の植物が生育できない環境でたくましく生き続けてきた湿地の植物。映像の中には絶滅危惧種に選定されているものも。ため池の多い兵庫県ならではの湿地の1年を追った映像です。

この動画を見る

身近な森で見つけられるキノコを紹介!

近くの森や林、草原などで見つけることができる20種類以上のキノコの映像を解説とともにお送りします。シロタマゴテングダケやクサウラベニタケなど毒キノコの映像と解説も。

動画を見る

 

その他の動画も見る

 

明治の唱歌の解説や城の天守の華麗な装飾など。なかなか出会えない資料とともに、学芸員が動画で紹介しています。

大中遺跡を飛ぶ

史跡大中遺跡をドローンで撮影しました。

動画を見る

発掘現場から竪穴住居まで。兵庫県立考古博物館館内ツアー

兵庫県立考古博物館の常設展示を紹介する動画です。

動画を見る

弥生人の気分になれる?播磨大中古代の村をお散歩

弥生時代の遺跡である史跡大中遺跡(播磨大中古代の村)を紹介する動画です。

動画を見る

その他の動画も見る

 

丹波焼、出石焼など陶芸の解説や横尾忠則の展覧会解説まで、アートの魅力を作品とともに楽しめます。

美術館がお化け屋敷に?!「横尾忠則の恐怖の館」

「怖さ」をテーマにした展覧会、「横尾忠則の恐怖の館」(2021年9月18日〜2022年2月27日開催)の蝋燭と遺影風絵画、廃墟風の展示室などお化け屋敷風の展示会場を巡りながら学芸員が見どころを解説。

この動画を見る

横尾忠則の恐怖のイメージはどのように制作されたのか。

「横尾忠則の恐怖の館」(2021年9月18日〜2022年2月27日開催)展の種明かし。恐怖の館展の作品はどのようにイメージされ、実際にどのように挿絵として使われていたのか。4Fコレクションギャラリーの展示を解説。

この動画を見る

桃山時代の丹波焼の壺ー学芸員のお気に入り紹介

学芸員によるおすすめ作品の紹介動画、第1回は日本六古窯のひとつである丹波焼の壺。桃山時代につくられたこの壺には、元号と日付が刻まれています。つくられた時代の出来事とともに、色や形などの作品の魅力を解説します。

この動画を見る

 

その他の動画も見る

 

落語、ピアノコンサート、ギターライブなど、美術館や博物館で開催された特別なイベントが動画で楽しめます。

県美亭寄席 露の吉次「竹の水仙」

2020年8月22日(土)/~笑って免疫力 アップ寄席~/口演演目:露の吉次「竹の水仙」

動画を見る

小幡美雨ピアノリサイタル

2020年9月2日(水)/曲目:シューマン「ピアノソナタ第3番Op.14第1楽章」ブラームス「パガニーニの主題による変奏曲Op.35-2」

動画を見る

志賀俊亮ピアノリサイタル

2020年10月14日(水)/曲目:A.ルビンシテイン「ロマンス」E.サティ「ピカデリー」G.ガーシュイン「3つの前奏曲」M.ラヴェル「古風なメヌエット」

動画を見る

 

その他の動画も見る