ドローン・デリバリーサービス実証実験―宍粟市波賀地区でお弁当が空を飛ぶ―

【兵庫県公式】 兵庫県と大阪市立大学 都市防災教育研究センター(CERD)、ドローン関連企業、地元市町とが連携して、人口減少が進む多自然地域におけるドローンの利活用に関して、調査研究を進めている。その一つとして、宍粟市波

New

猪名川町でのドローン・デリバリーサービス実証実験―より遠くへ飛行し、住民の身近なところまで届ける―

【兵庫県公式】 兵庫県と大阪市立大学 都市防災教育研究センター(CERD)、ドローン関連企業、地元市町とが連携して、人口減少が進む多自然地域におけるドローンの利活用に関して、調査研究を進めている。その一つとして、猪名川町

New

猪名川町肝川地区ドローン利活用実証実験―空か”目”や”声”で集落を見守る―

【兵庫県公式】 兵庫県と大阪市立大学 都市防災教育研究センター(CERD)、ドローン関連企業、地元市町とが連携して、人口減少が進む多自然地域におけるドローンの利活用に関して、調査研究を進めている。その一つとして、猪名川町

New

タベモノガタリ株式会社 代表取締役 竹下 友里絵さん|すごいすと Vol.94

世界人口を“おいしい”で満たす!野菜農家に食べる人の顔が見える流通を。 「捨てるほど食べ物が豊富な国と、食べ物が不足して飢餓に苦しむ国。このアンバランスは、なぜ生まれるのだろう。」 疑問を抱いた竹下友里絵さんがたどり着い

兵庫県防災ムービー【ダイジェスト版】

兵庫県防災ムービー①「教えて!コウノトリ博士 ~避難行動編~」及び②「教えて!コウノトリ博士 ~マイ避難カード編~」のダイジェスト版として、10分動画を作成しました。 詳しくは、以下ムービー①、②をご覧下さい。 ① 「教

兵庫県拉致問題啓発ビデオ「私たちにできること-拉致問題の解決を願って-」

Chapter1 北朝鮮当局による拉致問題とは0:00:00 Chapter2 兵庫県出身の拉致被害者0:08:30 Chapter3 拉致被害者・特定失踪者のご家族の思い0:16:41 Chapter4 若い世代へのメ

兵庫県防災ムービー①「教えて!コウノトリ博士 ~避難行動編~」

災害時に、自分のいのちを守る準備はできていますか? 兵庫県では、災害からの逃げ遅れゼロを目指して、「マイ避難カード」の作成を推進しています。 避難行動編では、避難行動の必要性や避難場所の考え方について解説します。 【第1

兵庫県防災ムービー②「教えて!コウノトリ博士 ~マイ避難カード編~」

災害時に、自分のいのちを守る準備はできていますか? 兵庫県では、災害からの逃げ遅れゼロを目指して、「マイ避難カード」の作成を推進しています。 マイ避難カード編では、「マイ避難カードの作成方法」について解説します。 【第1

第1回ひょうご北摂移住推進オンラインツアーアーカイブ動画~先輩パパ・ママに聞く「私のリアルなひょうご北摂ライフ」~

良好な住環境、豊かな自然、生活利便性などに恵まれた「ひょうご北摂」では、年代や家族構成などに応じて様々な“私らしい生活(くらし)”を叶えることができます。 この動画では、猪名川町大島地区の先輩ママやまちづくり協議会の方が

第2回ひょうご北摂移住推進オンラインツアーアーカイブ動画~移住先で実現する「起業と子育ての両立」~

良好な住環境、豊かな自然、生活利便性などに恵まれた「ひょうご北摂」では、年代や家族構成などに応じて様々な“私らしい生活(くらし)”を叶えることができます。 この動画では、三田市高平地区の先輩移住者「わたしほーむ代表 すえ

糖尿病と診断された方は、定期的な受診を。

「過去は変えられない。未来は変えられる。」 兵庫県では約28万人が糖尿病と診断されています。 そして新規人工透析導入の原因疾患の第一位は、糖尿病の合併症である糖尿病性腎症です。 毎年健診を受診している方や糖尿病の診断を受

ひょうご北摂ライフPR動画

良好な住環境、豊かな自然、生活利便性などに恵まれた「ひょうご北摂」では、年代や家族構成などに応じて様々な“私らしい生活(くらし)”を叶えることができます。 この動画では、「ひょうご北摂」の5市町(伊丹市、宝塚市、川西市、

①【ひょうご移住対談】小原正子さん・マック鈴木さん 夫婦対談(我が家がひょうごに決めた理由)

クワバタオハラの小原正子さんと元プロ野球選手のマック鈴木さんご夫婦の対談動画です。お二人はともに神戸のご出身で、仕事の都合などで小原さんが東京、鈴木さんが神戸と、結婚後も遠距離で生活をされていました。現在は3人のお子さん

②【ひょうご移住対談】小原正子さん・マック鈴木さん 夫婦対談(我が家がひょうごに決めた理由)

クワバタオハラの小原正子さんと元プロ野球選手のマック鈴木さんご夫婦の対談動画です。お二人はともに神戸のご出身で、仕事の都合などで小原さんが東京、鈴木さんが神戸と、結婚後も遠距離で生活をされていました。現在は3人のお子さん

③【ひょうご移住対談】小原正子さん・マック鈴木さん 夫婦対談(我が家がひょうごに決めた理由)

クワバタオハラの小原正子さんと元プロ野球選手のマック鈴木さんご夫婦の対談動画です。お二人はともに神戸のご出身で、仕事の都合などで小原さんが東京、鈴木さんが神戸と、結婚後も遠距離で生活をされていました。現在は3人のお子さん

④【ひょうご移住対談】小原正子さん・マック鈴木さん 夫婦対談(我が家がひょうごに決めた理由)

クワバタオハラの小原正子さんと元プロ野球選手のマック鈴木さんご夫婦の対談動画です。お二人はともに神戸のご出身で、仕事の都合などで小原さんが東京、鈴木さんが神戸と、結婚後も遠距離で生活をされていました。現在は3人のお子さん

被災地NGO恊働センター 代表 頼政 良太さん|すごいすと Vol.91

最後の一人まで取り残さない!すべての被災者に支援を届けたい 社会支援制度の仕組みからこぼれ落ち、見過ごされがちな社会的弱者へ、やさしい眼差しを向ける頼政良太さん。原点となったのは、学生時代に携わったホームレス支援でした。

「夜間中学ってどんなところ?」

兵庫県教育委員会では、夜間中学の対象者や学習、生活等について紹介するYouTube動画「夜間中学ってどんなところ?」を作成しました。 現在、兵庫県には神戸市に2校、尼崎市に1校の夜間中学があります。 また、令和5年度に姫

障害者の「働きたい」を応援します!

障害者が働くことが当たり前の社会になってきました。 でも、就職活動がうまくいかなかったり、就職しても長く続かなかったり・・・。 そんな経験をする方も少なくありません。 企業は、働く障害者に何を求めているのでしょうか? 教

いまさら聞けない新長田のあれやこれや【ぼっかけ編】

新長田の名物「ぼっかけ」は なんで「ぼっかけ」っていうんだろう? 素朴な疑問を新長田合同庁舎の若手職員チームが調べました! 使用した音素材:OtoLogic(https://otologic.jp)