「豊岡演劇祭(R4.9.15~25)」には、伊丹空港から但馬線が便利!

令和4年9月15~25日、豊岡市、養父市、香美町にて開催される「豊岡演劇祭」の紹介と、遠方からの来場にも便利な、伊丹空港からの「伊丹 – 但馬線」の案内動画。 ナレーションは、芸術文化観光専門職大学の学生が担

一般社団法人ケアと暮らしの編集社 代表理事・総合診療医 守本 陽一さん|すごいすと Vol.97

屋台を引き、図書館を開く医師人と地域と医療をつなぎ、まちの健康をつくりたい まちの屋台でコーヒーをくれた人、商店街の図書館で本を勧めてくれた人が、実はお医者さんだった――。 そんなユニークな活動を続ける医師がいます。発熱

齋藤知事 in兵庫テロワール旅 ~但馬のテロワールを体験してみた~

7月24日の「ひょうご発信!」では、兵庫テロワール旅 但馬編を放送しました。今回YouTube限定版として、番組では放送できなかったシーンを中心に再編集しています。 余部鉄橋「空の駅」駅長そらちゃんや但馬牛博物館での牛博

【カメノテ2】家族総出でカメノテを取る@香美町[食材スゴイゼ!]

先日断念したカメノテ収穫をリベンジ。今回は協力な助っ人【父】を携えてのぞみます。(母も出るよ) ローカルな食材をハントする新シリーズ「食材スゴイゼ!」第1弾<カメノテ>の後半です。

【カメノテ】磯に潜むゴジラの手 Part1@香美町[食材スゴイぜ!]

但馬の食卓ではたま~に出る「カメノテ」<甲殻類ミョウガガイ科カメノテ属カメノテ>。亀の手にようで亀の手ではない不思議なその食材を獲りに香美町へ帰省したのですが、暗雲が立ちこめ・・・。

但馬の若手建設技術者にワークライフバランスを聞いてみた

建設業は道路や河川の整備だけでなく、豪雨災害からの復旧や冬期の県民の足を守る除雪など「地域の守り手」として最前線で安全・安心を担っていますが、その担い手不足は深刻です。 そこで建設業のイメージアップを図るため、兵庫県北部

城崎の温泉旅館で障害者が「おもてなし」を学びました

令和3年10月26~27日、城崎温泉で、「障害者インターンシップ事業」が開催され、5名の障害者が旅館で業務体験をしました。 この事業は、兵庫県を代表する観光地である城崎温泉において、障害者が旅館等で「おもてなし」を学び、

株式会社たびぞう 代表取締役 大林 大悟さん|すごいすと Vol.87

城崎温泉が教えてくれた、原風景こそ観光地。チャンスは地方にある! 「地方の旅行会社は、唯一無二のものを提供できなくてはだめだと思っていました。」と話す大林さん。旅行業のあり方を自分の手で変えたいと起業。売上の見通しも立ち

湯村の火祭り 湯村温泉

江戸時代後半に始まった「湯村の火祭り」。町無形民俗文化財に指定されている。

コウノトリ一般公開

兵庫県の県鳥コウノトリの初の一般公開の様子と、人工繁殖に成功し誕生したヒナ。

但馬海岸国立公園に昇格

但馬海岸を主とする山陰海岸一帯が21番目の国立公園に決定。よりいっそう多くの人が、紺碧の海に映える数々の天然記念物に心躍らせることでしょう。花を添えるように、浜坂漁港での川下まつりの様子も映し出されています。

犬道返上

旧竹野町田久日地区から竹野まで、「犬の県道」と呼ばれるほど険しかった道を自衛隊が整え、「北但開発産業道路」となりました。僕たちの通学路が拓いた!と連れだって歩く子ども達の頬にも、笑顔があふれます。

春雪に生れる「にじますの群れ」

旧日高町、県営清滝鮭鱒孵化場の、養殖ますの飼育の様子。雪舞う中で働く人々の手で育てられたにじますの稚魚たちが、但馬の郷に春を告げます。

生野ダム工事 いよいよ本番

県内最大級のダムの定礎式。ダムで水没する上生野(こうじくの)の貴重な風景映像も残されています。

生れ変った但州丸

県立香住高校に大型漁業練習船「但州丸」が完成、旧香住町柴山港でお披露目がされました。長い航海に備え、冷凍室や造水装置も備える最新式の実習船に、生徒達の笑顔がはじけます。

マンモス調理所八鹿町に完成

旧八鹿町で、町内8つの小中学校の給食をつくる最新式の給食センターが完成、子ども達に栄養たっぷりの昼ご飯を届けます。

北但海岸道路 晴れの全線開通

陸上自衛隊の力により、断崖絶壁の海岸線を走る北但開発海岸道路が完成。但馬海岸の開発の大きな足がかりと期待されます。

銀嶺 氷の山

スキーを楽しむ人々でにぎわう樹氷の美しい氷ノ山、そのふもとに広がる旧美方町の熱田分校では、子どもたちが元気いっぱいに過ごしています。

ワイドの目 但馬秋色 

旧香住町での梨の収穫、旧日高町・神鍋高原での乳牛の放牧や乳しぼり、浜坂港建設のための大規模工事など、忙しく働く但馬の人々の姿が描かれています。

春雪をひらく

2月、雪深い但馬で、雪を除け、道を作るために、ブルドーザーで、シャベルやスコップで、地域の人々が総出の作業。一方、子ども達は、雪合戦で元気一杯です。