「テロワール」に深く関わる人を紹介し、人から人へと紡いできたストーリーを通じて『兵庫テロワール旅』の魅力を伝えるシリーズ「テロワールな人」。木村恭子さんは伊丹にある武道場修武館の館長にして天道流第17代宗家。技と人柄で「木村先生に教わりたい」と多くの門弟から慕われ、古武道の普及と継承において代わりのいない存在です。そんな彼女の仕事の様子や、彼女の仕事を疑似体験できるような映像、そして仕事への思いを伺ったインタビューをお届けします。