県政150周年フィナーレイベント

県政150周年記念事業の締めくくりとして、県民の皆さんが実施してきた各事業の成果を振り返るとともに、ポスト150周年の課題と方向性を参加者とともに共有するフィナーレイベントを開催しました。 日時 平成31年3月16日(土

相武紗季と学ぶ 「南海トラフ巨大地震」 ― その時あなたはどうなる!どうする! ―

自然災害が多発する中、今後、30年以内に70~80%の確率で発生が想定される南海トラフ地震。最悪の場合マグニチュード9クラスの巨大地震となるその脅威や、兵庫県の地震・津波対策について、県民の皆様に理解を深めていただくため

株式会社ICB 代表取締役、WLBC関西 代表 瀧井智美|すごいすと Vol.61

専業主婦からの復職を目指すも、厳しい現実を突きつけられた再就職活動の苦い経験と、スキルや資格を手にしても、なかなか就職できない女性たちを目の当たりにしたことから、女性の就労支援をサポートするキャリアカウンセラーに。活動を

2019年3月24日 ひょうご発信!

「教えて!ひょうご」 「兵庫県庁をご紹介!」 「ひょうごトピッ!」 「播磨町ふるさとPR大使おすすめスポット巡り」 「今週の”輝きさん”」”日本一の里山”川西市黒川地区で菊

NPO法人日本防災士会 理事 横山恭子|すごいすと Vol.60

災害大国と呼ばれる日本において、住民一人ひとりがそれぞれの地域で防災力を高められる担い手になろう――。平成7年に起こった阪神・淡路大震災を契機に防災士制度が誕生し、2003年10月から現在まで、全国の防災士は167,99

県民運動情報「ネットワーク」知事対談(対談日:2019年2月14日)

県民運動情報「ネットワーク」では、各地域で県民運動に取り組む皆さんと井戸知事との対談を発信しています。 【テーマ】 「自然豊かな“まち”に飛び込み、ともに賑わいづくり」 【対談者】 猟師 福井(ふくい) 正春(まさはる)

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」 ふれあいの祭典 変遷と紹介

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 ふれあいフェスティバルは、「地域、交流、共生」を基本理念に、毎年県内各地域持ち回りで

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」 淡路:伝統文化の継承『世界にはばたく伝承のチカラ』

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 県民活動紹介映像「STORYS」では、地元の誇りを胸に築き、伝え続けられている県民活

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」 丹波:芸術文化活動『文化でつなぐふれあいの輪』

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 県民活動紹介映像「STORYS」では、地元の誇りを胸に築き、伝え続けられている県民活

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」 但馬:環境保全活動『コウノトリが教えてくれたこと』

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 県民活動紹介映像「STORYS」では、地元の誇りを胸に築き、伝え続けられている県民活

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」 播磨①:参画と協働の地域づくり ため池保全活動 『池を守り、活かし、伝える』

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 県民活動紹介映像「STORYS」では、地元の誇りを胸に築き、伝え続けられている県民活

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」 播磨②:地場産業ものづくり 播州織『ふるさとのぬくもりを伝えたい』

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 県民活動紹介映像「STORYS」では、地元の誇りを胸に築き、伝え続けられている県民活

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」 摂津:災害文化の継承『ボランティアから始まった心と絆』

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 県民活動紹介映像「STORYS」では、地元の誇りを胸に築き、伝え続けられている県民活

ひょうご五国 県民活動紹介映像「STORYS」ダイジェスト版

平成30年10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催した「ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨」で放映した映像です。 県民活動紹介映像「STORYS」では、地元の誇りを胸に築き、伝え続けられている県民活動

2019年3月17日 ひょうご発信!

「教えて!ひょうご」 「兵庫の近代歴史遺産」 「ひょうごトピッ!」 「浜坂のホタルイカ」 「IDOカフェ」    淡路島の地域活性化と被災地復興支援の取り組み   ゲスト:木村幸一さん   井戸知事が写真館「淡路シネフォ

2019年3月10日 ひょうご発信!

「教えて!ひょうご」 「ひょうごで起業」 「ひょうごトピッ!」 「猪名川☆スターフード」 「今週の”輝きさん”」 播州赤穂観光ガイド協会会長「鍋谷晴紀さん」 【番 組 名】「ひょうご発信!」 【放

ひょうご五国博 ふれあいの祭典 ふれあいフェスティバルin東播磨 ~水辺のまちから未来へGO!GO!ひょうご!!~

ふれあいの祭典は、「地域・交流・共生」を基本理念として、県内持ち回りで開催している兵庫県のイベントです。 平成30年度は、兵庫県政150周年記念事業「ひょうご五国博」の中核事業として、東播磨地域で開催し、県民活動の「元気

2019年3月3日 ひょうご発信!

「教えて!ひょうご」 「ひょうごで働こう」 「ひょうごトピッ!」 3月4日は「バウムクーヘンの日」 「今週の”輝きさん”」 マルチな陸上ランナー「田中希実さん」 【番 組 名】「ひょうご発信!」

アマチュア写真家 吉田利栄|すごいすと Vol.59

立ち込める朝霧の中、静かにたたずむ城跡の写真が、ある日、朝刊の一面を飾った。朝来市を見下ろす古城山(こじょうざん)の山頂で、雲海に浮かんでいるように見える姿から「天空の城」と呼ばれる竹田城跡。この石垣だけが残る山城に、年

2019年2月17日 ひょうご発信!

「教えて!ひょうご」 「介護の現場から」 「ひょうごトピッ!」 ラテアート日本一「KIITO CAFE」 「IDOカフェ」 ゲスト:(株)基陽 藤田尊子社長 女性ならではの物づくりと働きやすい職場づくりを実践する女性社長