悩みを抱えていませんか?相談できる「兵庫県いのちと心のサポートダイヤル」があります。

「気持ちが沈む」「眠れない」「つらい」。でも「誰にも言えない…」。 悩みを安心して相談できる兵庫県の相談窓口があります。 ≫≫ 兵庫県いのちと心のサポートダイヤル ≪≪ TEL 078-382-3566 開設時間 平日

「兵庫県におけるユニバーサル・ヘルス・カバレッジの取組み」について

令和3年10月25日(月曜日)~29日(金曜日)に「第72回WHO西太平洋地域委員会」が兵庫県 姫路市のアクリエひめじにて開催されました。 この国際会合はWHO西太平洋地域事務局に所属する37の国と地域の代表者等によって

城崎の温泉旅館で障害者が「おもてなし」を学びました

令和3年10月26~27日、城崎温泉で、「障害者インターンシップ事業」が開催され、5名の障害者が旅館で業務体験をしました。 この事業は、兵庫県を代表する観光地である城崎温泉において、障害者が旅館等で「おもてなし」を学び、

兵庫県職員向け手話による来庁者応対動画②(一般の事業所でも活用できます)

兵庫県は、県自らが率先して取り組む「ユニバーサル社会づくり率先行動計画」を策定し、質の高い県民サービスを行う「ユニバーサル県庁」の確立を目指した取組を進めています。 その一環として、職員向け手話研修動画を制作しています。

認知症の人も安心して暮らせるまちへ~当事者からのメッセージ~(本編・15分8秒)

2025年には高齢者の5人に1人が認知症といわれ、認知症は私たちの身近な存在となりました。 あなたのなかの「認知症の人」はどんな姿ですか? 「認知症になったら何も分からなくなる」「何もできなくなる」と思っていませんか?

もうひとつの親子~里親制度を知っていますか~

私たちの身近には、さまざまな事情により家族と一緒に暮らすことができない子どもたちがいます。 兵庫県では、子どもたちを家族の一員として、温かく迎え入れ、子どもたちの心身の成長を支えてくださる「里親」を募集しています。 この

令和3年度「食育絵手紙」コンクール受賞作品

県民の食育への関心や実践力を高めることを目的に、食育を実践するためのメッセージを絵と言葉で伝える「絵手紙」を募集しました。 県下各地から多数のご応募をいただき、各テーマにつき1作品を最優秀賞、5作品を優秀賞として選定し、

認知症の人も安心して暮らせるまちへ~当事者からのメッセージ~(ハイライト版・50秒)

2025年には高齢者の5人に1人が認知症といわれ、認知症は私たちの身近な存在となりました。 あなたのなかの「認知症の人」はどんな姿ですか? 「認知症になったら何も分からなくなる」「何もできなくなる」と思っていませんか?

認知症の人も安心して暮らせるまちへ~当事者からのメッセージ~(ダイジェスト・7分20秒)

2025年には高齢者の5人に1人が認知症といわれ、認知症は私たちの身近な存在となりました。 あなたのなかの「認知症の人」はどんな姿ですか? 「認知症になったら何も分からなくなる」「何もできなくなる」と思っていませんか?

27の受賞作品-第16回兵庫県障害者芸術・文化祭 美術工芸作品展-

令和3年3月5日~7日まで開催しました、第16回兵庫県障害者芸術・文化祭美術工芸作品展の様子を撮影しました。 絵画、書道、写真、工芸作品などたくさんの作品が集まりました。魅力ある作品の数々をぜひご覧ください。 第17回の

人生100年時代シンポジウム~ポストコロナ社会を見据えた「ひょうご人生100年時代」~

令和3年7月9日に「ポストコロナ社会を見据えた ひょうご人生100年時代」をテーマに、人生100年・情報AI時代を見据え、行政の在り方と県民の選択や生き方への問題提起の契機とするためのシンポジウムを開催しました。 「ひょ

令和3年度ひょうごユニバーサル社会づくり賞贈呈式、みんなの声かけ運動応援協定締結式

令和3年7月20日に兵庫県公館で「令和3年度ひょうごユニバーサル社会づくり賞贈呈式並びにみんなの声かけ運動応援協定締結式」を開催しましたので、当日の式の様子を配信します。 下記ホームページにも受賞者及び協定締結団体を掲載

子どもと一緒に生きる未来を思い描いてみませんか~ひょうご子ども・子育て未来プラン~

若い世代の婚姻率の低下、晩婚化の進展、出生数の減少がより深刻な問題となっています。少子化は様々な要因が複合的に作用しているため、就業・結婚・妊娠・出産・子育てまで多岐にわたる切れ目のない施策を、長期的な視点に立って、粘り

高齢者施設職員のための新型コロナウイルス感染対策

現在、新型コロナウイルス感染症の新規患者数は増加傾向にあり、県内の高齢者施設においても多くのクラスターが発生していることを踏まえ、公益社団法人兵庫県看護協会の協力を得て作成した「高齢者施設職員のための新型コロナウイルス感

「できることからはじめよう!みんなの声かけ運動~コロナ禍における盲ろう者の生活を見つめて~」

目と耳に障害のある盲ろう者の方は、コロナ禍で一層困難なことが多くなっています。 具体的にどのような困難を抱えておられるのか、また私達には どのようなサポートや理解が必要なのか。 盲ろう者の日々の生活から見えてくるものは・

「できることからはじめよう!みんなの声かけ運動  ~知的障害や自閉症をお持ちの方の生活を見つめて~」

知的障害障害や自閉症をお持ちの方は、コロナ禍で一層困難なことが多くなっています。 具体的にどのような困難を抱えておられるのか、また私達には どのようなサポートや理解が必要なのか。 知的障害者や自閉症をお持ちの方の日々の生

食品衛生法の改正について~営業許可・営業届出 新制度 編~

食品関係事業者の方々への周知動画です。 令和3年6月1日から改正された食品衛生法が施行され、営業許可が必要な業種が見直され、32業種が設定されています。また、営業届出制度が創設され、原則、許可業種以外の業種の方々は最寄り

食品衛生法の改正について~HACCPに沿った衛生管理の制度化 編~

食品関係事業者の方々への周知動画です。 令和3年6月1日から改正された食品衛生法が施行され、原則全ての食品関係施設にHACCPに沿った衛生管理の導入が義務化されました(約13分30秒) HACCPとは(0:49~) 「H

おうちでできるユル楽しい運動 パート1 withトイレットペーパー

おうちでできるユルくて楽しい運動をご紹介します。 今回はトイレットペーパーを使った運動です。題して「withトイレットペーパー」。トイレットペーパーを使った運動を5つ、ご紹介します。

おうちでできるユル楽しい運動 パート2 もじもじ君

おうちでできるユルくて楽しい運動をご紹介します。 今回は動作で言葉を伝える運動です。題して「もじもじ君」。動作で言葉を伝える運動を5つ、ご紹介します。