「いつかのために ~ステイホーム編~」

自宅で過ごす時間を活かして勉強したり、楽しんだりする方を3名紹介します。 ・韓国語を勉強する韓国大好き高校生のももさん ・ベランダで立ち飲みをするビールが大好きなまささん ・スニーカーの手入れをするスニーカーが大好きなな

「いつかのために ~イベント準備編~」

イベントに備えて準備をする方を3名紹介します。 ・地車を整備する中在家総責任者の玉木利幸さん ・公園でひとりヨガを行うヨガインストラクターの𠮷識あゆ子さん ・大会に備えモルックの自主練習を行う尼崎モルッククラブの岸本幸三

阪神間モダニズムvol.1

明治末期から昭和初期にかけて阪神地域に花開いた「阪神間モダニズム」の魅力を、建築を軸に、自然環境や外国人との交流、人々のライフスタイル等5つのテーマで紹介しています。 vol.1では、100年前、六甲山の花崗岩が風化して

阪神間モダニズムvol.2

明治末期から昭和初期にかけて阪神地域に花開いた「阪神間モダニズム」の魅力を、建築を軸に、自然環境や外国人との交流、人々のライフスタイル等5つのテーマで紹介しています。 vol.2では、阪神間の海岸リゾート地に移り住んだ亡

阪神間モダニズムvol.3

明治末期から昭和初期にかけて阪神地域に花開いた「阪神間モダニズム」の魅力を、建築を軸に、自然環境や外国人との交流、人々のライフスタイル等5つのテーマで紹介しています。 vol.3では、阪神間でゆったりと暮らす人々のライフ

阪神間モダニズムvol.4

明治末期から昭和初期にかけて阪神地域に花開いた「阪神間モダニズム」の魅力を、建築を軸に、自然環境や外国人との交流、人々のライフスタイル等5つのテーマで紹介しています。 vol.4では、スペイン瓦の赤い屋根に、白い砂と同じ

阪神間モダニズムvol.5

明治末期から昭和初期にかけて阪神地域に花開いた「阪神間モダニズム」の魅力を、建築を軸に、自然環境や外国人との交流、人々のライフスタイル等5つのテーマで紹介しています。 vol.5では、戦後阪神間モダニズムの文化的素地が、