株式会社ささ営農 代表取締役 八木 正邦さん|すごいすと Vol.67

播磨五川に数えられる揖保川(いぼがわ)の豊かな清流に恵まれた、たつの市新宮町笹野地区。米づくりを中心としたこの農業地帯にも、農業者の高齢化や後継者不足による農地管理の限界がじわじわと迫っていた。そんな中、地域の農地は地域

神戸ビーフ館オープン記念式典

神戸ビーフを味わい、詳しく学ぶことができる「神戸ビーフ館」のオープンを記念する式典を開催しました。 「神戸ビーフ館」では、但馬牛・神戸ビーフの歴史や生産過程、神戸ビーフのおいしさについて学んだり、神戸肉流通推進協議会指定

株式会社ICB 代表取締役、WLBC関西 代表 瀧井智美|すごいすと Vol.61

専業主婦からの復職を目指すも、厳しい現実を突きつけられた再就職活動の苦い経験と、スキルや資格を手にしても、なかなか就職できない女性たちを目の当たりにしたことから、女性の就労支援をサポートするキャリアカウンセラーに。活動を

兵庫県畜産共進会 第100回記念大会

明治42年に第1回が開催され、今年100回目を迎える兵庫県畜産共進会。 第100回記念大会では、但馬牛などの学びの展示やマルシェ、普段は見ることのできない但馬牛のせり市の見学などが催され、多くの人々で賑わいました。 日時

西播磨フードセレクション2018

「西播磨フードセレクション2018」(第7回)では、西播磨産の農林水産物を使用した個性あふれる加工食品25点の応募があり、4受賞食品が選定されました。審査会の様子、受賞者の想いやこだわり等をご紹介します。 グランプリ:牡

有限会社ウッズ 代表取締役・木材コーディネーター 能口秀一さん|すごいすと Vol.53

地産地消の木の家づくりに取り組んだことがきっかけで、木を植え育てる人から消費者までをつなぐ「木材コーディネーター」という仕事を、世の中に誕生させた能口秀一さん。有限会社ウッズの代表取締役として、地域産木材の製造販売から建

西播磨フードセレクション2017

西播磨フードセレクションは、西播磨地域の農林水産物を使用して製造された食品の中から、優れた食品を選定するコンテストです。今年で6回目を迎えます。 今年は応募56食品の中から、グランプリに西播磨産の牡蠣を使用した「珠せいろ

Navel Burger Stars(ネーブル・バーガー・スターズ) 店主 河野素子さん|すごいすと Vol.46

国道175号を西へ少し入った町の一角、西脇市の「道の駅 北はりまエコミュージアム」の入り口で「日本のへそのハンバーガー」の文字が風にはためいている。ご当地バーガーの店「Navel Burger Stars(ネーブル・バー

株式会社御影屋 代表取締役 柿木貴智さん|すごいすと Vol.45

兵庫県を代表する「ゆるキャラ」としてCMにも出演し、市制60周年では観光大使に任命されるなど、高砂市のマスコットキャラクターとして人気を集める「ぼっくりん」。その生みの親の一人が、株式会社御影屋の代表取締役を務める柿木貴

兵庫県西播磨地域のキラッと光る若手農業者「続々編」

兵庫県西播磨地域で活躍する若手農業者について、就農の動機、現在の就農状況、地域とのつながり、将来の展望などについてインタビュー形式で、農作業の様子も交えながら紹介します。 今回は3編あり、「続々編」は男性農業者4件(自営

浜坂漁業協同組合 代表理事組合長 川越一男さん|すごいすと Vol.33

漁業者の販売・購買事業をはじめ、水産資源や漁場の管理、漁村地域の活性化まで、様々な役割を担う浜坂漁業協同組合。 毎年、数万人の来場者を動員する「カニ祭り」「ほたるいか祭り」や、「海鮮祭り」といった町おこしイベントが人気の

株式会社 香寺ハーブ・ガーデン代表取締役社長 福岡讓一さん|すごいすと Vol.33

昭和59年、研究開発型ハーブ園を開園。 「自然から学ぶ」理念のもと農薬を使用せず、自然との共生の論理に基づきハーブを栽培。 独自のハーブ抽出技術による食品や化粧品の商品化を続けるかたわら、神戸市・布引ハーブ園ほか全国38

えんゆう株式会社 代表取締役 上田隆久さん|すごいすと Vol.30

加古川市に住む上田隆久さんは「えんゆう株式会社」として神戸市に法人を設立し、神戸市内元町の商店街で「ひょうご イナカフェ」を営む経営者だ。オープンして今年で4年目を迎えるこのカフェがスタートしたそもそものきっかけは平成2

久斗山農産加工組合 組合長 中村 寿弘さん|すごいすと Vol.29

中村寿弘さんは、久斗山区長を約10年間勤めた後、地域資源を活かした農産品加工と販売を行う久斗山農産加工組合を立ち上げ、「都市と農村の交流」と「特産品販売」を通して、元気な久斗山を発信しよう!と最前線を走り回っている一人。

続!!兵庫県西播磨地域のキラッと光る若手農業者

兵庫県西播磨地域で活躍する若手農業者4人について、就農の動機、現在の就農状況、地域とのつながり、将来の展望などについてインタビュー形式で、農作業の様子も交えながら紹介します。 紹介する4人は、①花壇苗(ハウス)、②いちご

農林水産業副読本視聴覚教材 20『カキの養殖のようす』

農林水産業副読本作成委員会では、農林水産業者の働くようすや生の声を見聞きでき、現地見学に近い効果が得られることを目的として、全20編の視聴覚教材を作成しました。 幅広くご覧頂くとともに、本教材の活用によりぜひ農林水産業副

農林水産業副読本視聴覚教材 19『ノリの養殖のようす』

農林水産業副読本作成委員会では、農林水産業者の働くようすや生の声を見聞きでき、現地見学に近い効果が得られることを目的として、全20編の視聴覚教材を作成しました。 幅広くご覧頂くとともに、本教材の活用によりぜひ農林水産業副

農林水産業副読本視聴覚教材 18『スルメイカ漁のようす』

農林水産業副読本作成委員会では、農林水産業者の働くようすや生の声を見聞きでき、現地見学に近い効果が得られることを目的として、全20編の視聴覚教材を作成しました。 幅広くご覧頂くとともに、本教材の活用によりぜひ農林水産業副

農林水産業副読本視聴覚教材 17『ズワイガニ漁のようす』

農林水産業副読本作成委員会では、農林水産業者の働くようすや生の声を見聞きでき、現地見学に近い効果が得られることを目的として、全20編の視聴覚教材を作成しました。 幅広くご覧頂くとともに、本教材の活用によりぜひ農林水産業副

農林水産業副読本視聴覚教材 16『イカナゴ漁のようす』

農林水産業副読本作成委員会では、農林水産業者の働くようすや生の声を見聞きでき、現地見学に近い効果が得られることを目的として、全20編の視聴覚教材を作成しました。 幅広くご覧頂くとともに、本教材の活用によりぜひ農林水産業副