武庫川女子大学×兵庫県 消費者トラブル防止啓発グッズ開発プロジェクト

令和4年4月から成年年齢が18歳となりました。 成年年齢引下げの初年度の取組として、大学生の感性で18歳になる高校3年生を対象とした啓発グッズ(半透明の紙付箋)を作製し、令和4年12月に県内の高校3年生全員、約4万3千人

NPO法人小野市国際交流協会 副理事長 河嶋 栄里子さん|すごいすと Vol.101

互いを知ることが多文化共生 外国人を“外国人”と呼ばない街へ 小野市在住の外国人住民は1,141人(令和4年11月末現在、小野市統計より)。ベトナムやインドネシアから来日する技能実習生が年々増加していると言います。そうし

認知症の人も安心して暮らせる社会を~家族からのメッセージ~

ほっとした気持ちになりたくて、集まってくる仲間がいる。 同じ悩みを持つ方に苦しさを吐露したら、真っ暗闇の世界から一歩抜け出せた。 介護の苦しさだけではなく、人として成長することができた。 認知症は負の面ばかりではない。

中小企業サイバーセキュリティ対策 第1章「サイバー攻撃ってなに?」

身近に起こるサイバー攻撃!どんな手口があるのか?どんな情報が狙われているのか?   第2章「無料や低価格でできるサイバーセキュリティ対策」 https://hyogo-ch.jp/video/4219 第3章「

中小企業サイバーセキュリティ対策 第2章「無料や低価格でできるサイバーセキュリティ対策」

デジタルに詳しい社員がいなくても大丈夫!今すぐできるサイバーセキュリティ対策   第1章「サイバー攻撃ってなに?」 https://hyogo-ch.jp/video/4216 第3章「サイバーセキュリティ攻撃

中小企業サイバーセキュリティ対策 第3章「サイバーセキュリティ攻撃被害に遭ったらすぐにやること」

サイバー攻撃に遭ってしまったら・・・相談機関を予め知って、慌てず対応!   第1章「サイバー攻撃ってなに?」 https://hyogo-ch.jp/video/4216 第2章「無料や低価格でできるサイバーセ

中小企業サイバーセキュリティ対策 第4章「サイバー攻撃被害に遭わないために」

サイバー攻撃に遭わないために。低コストでできるセキュリティ対策!   第1章「サイバー攻撃ってなに?」 https://hyogo-ch.jp/video/4216 第2章「無料や低価格でできるサイバーセキュリ

一般社団法人Be代表理事 中川 ミミさん|すごいすと Vol.98

移住者と「丹波暮らし」の楽しさをつなぎ住み継がれるまちをつくりたい! 子どもや孫たちが、自分の生まれたまちで暮らし続ける選択肢を持てなくなるかもしれない――。およそ40年後、丹波市の人口が半減する予想を示した「丹波市人口

令和4年度「食育絵手紙」コンクール入賞作品

県民の食育への関心や実践力を高めることを目的に、食育を実践するためのメッセージを絵と言葉で伝える「絵手紙」を募集しました。 県下各地から多数のご応募をいただき、各テーマにつき1作品を最優秀賞、5作品を優秀賞として選定し、

ポリファーマーシーを知っていますか?「ポリファーマシー啓発動画」(姫路獨協大学×西播磨県民局)

高齢になると、身体的・精神的機能の低下とともに複数の慢性疾患にかかり、飲む薬が多くなってきます。 多くの薬を飲んでいることで、薬の相互作用などにより、体調に生じる有害事象をポリファーマシーといいます。(単に薬が多いことで

里親制度をしることの大切さ

本動画は、昨年度開催した「里親制度啓発動画コンテスト」の最優秀賞作品です。 兵庫県HPでは里親のより詳しい情報等を掲載しています。ぜひご覧ください。 https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf12/h

一般社団法人ケアと暮らしの編集社 代表理事・総合診療医 守本 陽一さん|すごいすと Vol.97

屋台を引き、図書館を開く医師人と地域と医療をつなぎ、まちの健康をつくりたい まちの屋台でコーヒーをくれた人、商店街の図書館で本を勧めてくれた人が、実はお医者さんだった――。 そんなユニークな活動を続ける医師がいます。発熱